ズーラシアの駐車場の混雑は凄い?満車を回避するには?

皆様、こんにちは!
管理人の三木です。

横浜の一番人気である動物園といえばズーラシアですね。
ズーラシアの園内はすっごーい広く、一日じゃ遊び尽くせないくらいなんです。それだけ広くて人気のある動物園なので混雑が気になるところです。

特に車で来園される方にとって少しでも混雑状況が知りたいと思います。

今回はズーラシアの駐車場の混雑についてのご紹介です。
皆様のお役に立てると嬉しいです。

スポンサードリンク



ズーラシアの駐車場はかなり広い?

ズーラシアの駐車場って何台止められるか知っていますか?
2200台止められるようになっています。

2200台ってかなり多いですよね!横浜ではここまでの台数を止められる場所ってあまりありません。

それでも、ズーラシアの駐車場は連休中や週末に混雑してしまうんです。その原因は駐車場の台数がという駐車場の構造と誘導にあるようなんです。

理由1. 駐車場への入口が一つしかない!

駐車場への入口が複数あれば混雑は分散できるのでしょうけどね、一か所から入るようになっています。ズーラシアへつながる道が一本しかないから入口が一つしか作れないのかもしれません。

理由2. 空きは係員が見つける

ショッピングモールなどいくと自分でぐるぐると回って開いている場所を探し、好きなところに入れるかと思いますが、ズーラシアは係の方が空いている場所を探し、そこに入れるように言われます。
さらに、探しに言っている間は駐車場の入口で待たされます。

その結果、渋滞になる

空きを探している間、駐車場入り口で待たされるのを何回も繰り返している間に次から次へと後ろに車が並び始めます。これがぐんぐん伸びて、周辺道路が大渋滞するという結果を生み出します。
混雑がひどい時期、GWやお盆、連休中は、バイパスの出口からすでに渋滞ということもよくあること。
まだ駐車場が満車になっていなければのろのろでも進みますが、満車になりつつあるとのろのろすら進まなくなります。

そうなってくると1時間待っても駐車場に入れない確率のほうが高くなります。

せっかく楽しみにしてきたのに駐車場に並んで終わるなんてそんな空しい状況には陥りたくないですよね。

どうすれば駐車場渋滞に巻き込まれないの?

駐車場の渋滞に巻き込まれない方法はそういくつもないです。みなとみらいとかであれば近隣に駐車場が沢山あるのでなんとかなりますが、ズーラシアの周辺ってコインパーキングのような駐車場が全然ないんですよね。
お店の駐車場に止めてくるって人もいるようですが、それはお店に迷惑がかかることもありますし、私からおすすめできません。

となると、ズーラシアの駐車場にとにかく早く到着しておくこと以外に方法はありません。
ズーラシアの駐車場は開園1時間前から入れるのでそのタイミングで入るくらいの気持ちで出発しましょう。時間を遅くすればするだけどんどん混雑がひどくなり、15時頃になってようやく渋滞が解消されるくらいと思っていた方が良いです。
ズーラシアってかなり広いですし、遊具もあるのでほぼ1日過ごせちゃうんです。その為、昼頃で帰る人も少ないということです。
なので、時間を遅らせることより朝早くから来て開園を待った方が思いっきり楽しめます。

そこまで頑張れないって人は電車とバスで行く方が良いかと思います。
バスは相鉄線「鶴ヶ峰」または「三ツ境」、横浜線・横浜市営地下鉄「中山駅」から出ていますが、そこから15分かかります。もちろん、周辺道路が渋滞しているのでバスも渋滞に巻き込まれたり、バスも混雑していたりと楽ではないです( ̄▽ ̄;)

私だったら車で早く到着しておく方が楽かなと思います。
 

スポンサードリンク



 

最後に・・・

もっとアクセスしやすい場所にあればここまで混雑しなかったのかもしれませんね。
ちなみに、園内が混雑して何も見れないってことはないので、ご安心を!どんなに混雑していても園内は広く、分散されてしまうので。

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)