横浜ベイクォーターのpumpkin patchに移動動物園がやってくる!


横浜のベイクォーターでハロウィンにちなんだ面白いイベントが開催されます。
ハロウィンといえば、かぼちゃですよね。かぼちゃのお化けやかぼちゃの仮装、かぼちゃの装飾などかぼちゃで溢れます。

それにちなんでパンプキンパッチというイベントが行われています。
pumpkin patchって日本ではあまりなじみがないのでそれ何って思われる方も多いと思います。

今回はそのpumpkin patchとベイクォーターでのイベントについてご紹介します。

スポンサードリンク



pumpkin patchって何?

pumpkin patchとはハロウィンが近づくとアメリカ各地に登場するハロウィン用かぼちゃを売る場所のこと言います。ハロウィンになると期間限定でオープンするんだそうです。
それだけでなく子供用の遊び場も一緒にオープンすることが多く、子供も大喜びのお店なんです。

それが、横浜ベイクォーターでもハロウィンを控えたこの時期にパンプキンパッチを実施し、ハロウィン用かぼちゃはもちろんですが、それに加えて移動動物園やワークショップもやってきます。

ベイクォーターのpumpkin patchはいつやるの?

2017年のpumpkin pumpkinは10月7日と8日の2日間です。場所は3Fメイン広場になります。

★移動動物園
アルパカ、ミニブタ、ヤギなどの可愛い動物と触れ合うことができます。
時間は11時~16時までです。
料金は無料です。

★ジャックオランタンワークショップ
本物のかぼちゃで作るランタンワークショップ!この時期にしか経験できないのでぜひ参加してみて下さいね。
時間は11時~と14時~
所要時間は1時間
各回6組様
対象年齢5歳以上
参加費は500円
参加方法は先着順になるので、当日会場にお越しください!
各回ごとに受付となります。

★かぼちゃの販売
普段手に入らない珍しいかぼちゃも販売します。普段見てるものと違うかぼちゃなので子供喜ぶかもですね。
時間は11時~16時

※雨が降った場合は縮小して開催されたり、状況によっては一部開催されないこともあるので当日の天候にはご注意下さい。

スポンサードリンク



まとめ

ハロウィンってだけでなんだか楽しくなってしまいますが、皆さんはいかがでしょうか。
今年も横浜では様々なイベントが開催されます。その前にベイクォーターのイベントに参加して、気分を盛り上げてみては?

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)