横浜のクリスマスを遊びつくそう!子供が遊べるスポット!

皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

もうすぐ、クリスマス!ということでクリスマスの過ごし方を考えている方もいらっしゃると思います。
横浜やみなとみらいでもクリスマスシーズンはクリスマスツリーやイルミネーション、イベントなどもたくさん開催されていて、楽しめます。

でも、一日中イルミネーションやツリーだけを見て回るのは飽きてしまいますよね。
そこで、クリスマスでも遊べる横浜のおすすめスポットをご紹介します。

スポンサードリンク



横浜でクリスマスに子連れにおすすめな遊べるスポット!

子連れで遊びに行けるスポットをご紹介しますね。

みなとみらいエリア

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

小さいお子さんなら絶対におすすめのスポットアンパンマンミュージアムです。
アンパンマンミュージアムでもクリスマスになるとツリーやリースの飾り付け、クリスマスイベントも開催されていて、クリスマスの雰囲気を存分に楽しむことができます。クリスマスツリーはアンパンマンたちとキャラクターも飾られていて、「あ、〇〇いるよ!」って探しっこしながら遊ぶと楽しいですよ。小さいお子さんだとそれくらいでも十分楽しめると思いますしね。また、アンパンマンのおもちゃやグッズが沢山販売されているので、クリスマスプレゼント選びにも最適です。

アンパンマンこどもミュージアム&モールの基本情報
営業時間:
ミュージアム 10時~18時
ショッピングモール 10時~19時
料金:
こども(1歳以上) 1500円※記念品つき
おとな(中学生以上) 1500円
ショッピングモールは無料です。
定休日:元日のみ
HP:http://www.yokohama-anpanman.jp/index.html

よこはまコスモワールド

みなとみらいの象徴ともいえる観覧車があるのがコスモワールドです。コスモワールドは絶叫系もあり、お化け屋敷などの怖い系もあり、子供向けのキッズエリアもあり、大人も子供も楽しめるのでおすすめです。
夜に見るアトラクションのライトアップも綺麗ですし、観覧車から見る夜景も綺麗、そして、観覧車自体もイルミネーションしているので綺麗で楽しいです!

よこはまコスモワールドの基本情報

営業時間:11時~20時(日によって21時や22時閉園となります)
料金:乗り物によって料金がことなります。※パスポートはありません。
>>コスモワールドのアトラクションの値段を安くする方法!
定休日:毎週木曜
HP:http://cosmoworld.jp/

カップヌードルミュージアム

コスモワールドの向かいにあるのがカップヌードルミュージアムです。土日や連休などは非常に混雑するので、早めにいくことをお勧めするスポットです。カップラーメンを自分たちで作ったり、カップラーメンの歴史を知ることができたり、アスレチックのような遊べるスペースもあったりと子供はもちろんですが、大人にも人気の施設です。
あまりクリスマスだからというイベントはありませんけどね(;^ω^)

カップヌードルミュージアムの基本情報
営業時間:10時~18時
料金:500円(高校生以下は無料)
定休日:毎週火曜日、年末年始
HP:https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/

オービィ横浜

マークイズにある屋内型の体験型ミュージアムになっていて、普段感じることができないような自然を室内に居ながら体感することができます。オービィ横浜ではクリスマスイベントもあり、ワークショップなどもあるので楽しめること間違いなしです。特に動物と触れ合える施設があって動物好きのお子さんなら絶対楽しめます。餌もあげられますよ。
>>オービィ横浜の動物と触れ合ってきた!

オービィ横浜の基本情報

営業時間:
月~木 9時~21時
金~日、祝日、祝前日 9時~22時
料金:
入館料 大人800円、中人(中学生・高校生)500円、小人(小学生)300円、幼児無料、シニア(60歳以上)300円
パスポート 大人2000円、中人(中学生・高校生)1700円、小人(小学生)1500円、幼児1200、シニア(60歳以上)1500円
定休日:不定休
HP:http://orbiearth.jp/

スポンサードリンク



そのほかのエリアの遊びスポット!

よこはま動物園ズーラシア

ズーラシアは横浜市内の動物園の中でも特に大きな動物園で、動物の種類もイベントも豊富、そして、遊具もたくさんあるので一日過ごすにはピッタリの動物園です。
クリスマスの時期には大きなツリーやリースも飾ってあり、イルミネーションもあり、クリスマスイベントもあります。

ズーラシアの基本情報
営業時間:9時30分~16時30分
料金:
一般 800円
高校生・中人 300円
中・小学生 200円
小学生未満 無料
毎週土曜日は高校生以下は無料です。(学生証必須)
定休日:毎週火曜日、12/29~1/1
HP:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

こどもの国

こどもの国はたくさんの遊具があったり、動物のふれあいや動物へのエサやり体験などができます。冬になるとアイススケートができるので、スケートがやりたい人にもおすすめですし、クリスマスの時期には大きなリースが飾られていてクリスマスを少しばかし体験できます。
イベントも様々あるので一日楽しめます!

こどもの国の基本情報

営業時間:9時30分~16時30分
料金:入園料 大人・高校生600円、中学生・小学生200円、幼児(3歳以上)100円
そのほか乗り物によってお金がかかります。
定休日:毎週水曜、12/31と1/1
HP:http://www.kodomonokuni.org/

横浜・八景島シーパラダイス

横浜で一番大きな遊園地&水族館です。水族館では特定日になると花火が行われたり、プロジェクションマッピングが行われたり、一日あってもたりないくらいのボリュームです。
ペンギンのパレードやクリスマス装飾も楽しめます。
>>八景島シーパラダイスのクリスマスは花火にショー!混雑状況は?

八景島シーパラダイスの基本情報

営業時間:
平日 10時~20時
土日祝日 9時~21時(12月は10時~になります)
料金:
ワンデーパス(水族館+遊園地) 大人・高校生5050円、小・中学生3600円、幼児(4歳以上)2050円、シニア(65歳以上)3600円
ナイトパス(16時~水族館+アトラクション) 大人・高校生3300円、小・中学生2200円、幼児(4歳以上)1600円、シニア(65歳以上)2200円
定休日:無休
HP:http://www.seaparadise.co.jp/index.html

スポンサードリンク



まとめ

今回は7つご紹介しました。お子さんとクリスマスを堪能できるスポットになっていますが、クリスマス以外に来ても楽しめるスポットなので、もし、ご旅行などで訪れる際にはチェックしておいて下さいね。

クリスマスや年末年始のイベントやホテルおすすめな情報をまとめています。
>>横浜 みなとみらいのクリスマス&年末年始のまとめ!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)