横浜のシンボルタワーは初日の出の穴場?混雑や方角は?


皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

新年一発目のイベントと言えば、やっぱり初日の出ですよね。初日の出を見ないと一年のスタートを切れない!という人も居るはずです。

横浜ではランドマークタワーやマリンタワーなどの有名な建物から見る人が多いですが、もう一つのタワーがあるのをご存知ですか?
ここは意外と知られていない穴場的な初日の出スポットとなっています。(ただ、車がないといけないという欠点もありますが。)

今回は、横浜の穴場スポットシンボルタワーの初日の出についてご紹介します。

スポンサードリンク



穴場のシンボルタワーの混雑は?

一番皆さんが知りたいであろう混雑具合についてです。
混雑ははっきり言って0ではありませんが、他の激戦区であるランドマークタワーやマリンタワーなどといった場所に比べたら全然混雑しません。
混雑と言っても最前列争いくらいで見えないよ!ってことはないですから安心です。

シンボルタワーの初日の出が見れるのは4階の展望ラウンジからとなります。さらに上にある展望室は閉鎖しているので上がることができませんのでご注意を!

シンボルタワーの通常営業時間は9時30分~ですが、元旦の日は5時~オープンしています。駐車場も5時にはオープンしているので5時に到着できるように行くと最前列が取れやすいと思います。
5時以降からぞくぞくと車が入ってきます。

初日の出が見れるのが6時49分頃なので、2時間近く待つことになりそうです。
最前列じゃなくても大丈夫って人は6時頃に来ても見ることは可能です。長い間待つのは嫌だという方は6時以降を目指して着て下さい。

4階の展望ラウンジは窓もなく吹き抜けになっているのでくっそ寒いです。かなり厳重に防寒対策をしておきましょう。

シンボルタワーから見える初日の出方角は?

初日の出がどこから上がるのかわからなければ、見ることができませんよね。周りを見ればどの方角から上がるのかはわかりますが、そんなド素人な感じを出すのは恥ずかしいという人におすすめなアプリがあります。
日の出の時刻や方角がわかる「日の出日の入りマピオン」というアプリです。iphoneもアンドロイドそれぞれのアプリがあります。
iphone用
アンドロイド用
これがあれば一発でわかるので初日の出に行く前に入れておいて下さいね。

初日の出の混雑は最後にくる!

実はですね、初日の出を見ること自体そこまで混雑がないのですが、帰るときはみんな一斉に帰るので混雑が起こるんです。それもみんな車で来ているので車を出すために渋滞が起きます。
こればっかりは仕方のないことなのですが、ゆっくりと帰れるプランを立てて下さいね。

シンボルタワーのアクセスは車のみ!

今更こんな話という感じもするかもしれませんが、シンボルタワーへのバスはないので車を持っている人しか行けないと思います。
料金は車3時間まで250円ですので、手ごろな価格ですよね。
車でしか来れないから限られた人しか来れず混雑が少ないのかもしれませんね。もちろん、知名度が低いというのもあるかもしれませんが。。。

スポンサードリンク



最後に・・・

シンボルタワーのご来光アワーは5時~9時までとなっていますので、最前列で写真を撮るのであれば5時頃到着を目指して下さいね。

何度も言いますが、吹き抜けであること海沿いであるため防寒対策しっかりしていって下さいね。
あっつあつの飲み物を持っていくのもおすすめです。

それでは良いお年をお迎えください!

初詣情報なども乗っている年末年始のイベント情報をまとめています。
年末年始イベント&スポット紹介まとめ!

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)