横浜 大桟橋の初日の出の混雑はどのくらい?時刻や方角は?

皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

カウントダウンが終わり年が明けて初めて見る日の出は最高に気持ちが良いですよね。天候次第ではありますが、横浜の初日の出はベイブリッジにかかる綺麗な初日の出です。この初日の出を見れたら良い一年を迎えられそうな気がします!
そんな初日の出をどこで見るか?いつも迷っているそこのあなた!今年は大さん橋で初日の出を見ませんか?

大さん橋で見る初日の出の混雑や方角・時刻などの情報をまとめています。

スポンサードリンク



大さん橋の初日の出の混雑は?

大さん橋というと大型の船が停泊するところでもあり、かなりの広さがあります。さらに、大さん橋は海に突き出る形で立っているのでさえぎるものがなく、綺麗に朝日を見ることができちゃうんですよ!

そんな大さん橋の混雑は結構なものでして、日の出の時刻になればなるほど人であふれかえってきます。混雑は6時過ぎ頃から始まり、日の出の時間には身動きが取れないほどということもあります。
一番前で観たいのであれば6時より前の5時台などでないと厳しいかと思います。

早めに到着して場所取りをしておいた方が良いと思いますが、大さん橋は寒さもかなり厳しいのでかなり暖かい服装でないと厳しいと思います。

大さん橋はカウントダウンイベントも行っているので、合わせて参加するとより楽しめると思います。
>>>みなとみらいの年越しイベントで盛り上がろう!

大さん橋の初日の出の方角と時間は?

大さん橋は海に突き出ていて、右手側が山下公園、左手側がみなとみらいといった景色が広がります。大さん橋からの初日の出は山下公園側で見ることができるので、そっち側を陣取って下さいね。
太陽はベイブリッジを縫って出てくる感じです。
動画で見ていただけると人の多さや太陽が昇ってくる方角がわかりやすいかと思います。

日の出の時刻は、6時50分頃~です。6時になったら日の出の準備をしてくださいね!

寒さ対策は万全に!

海に突き出ている分、さえぎるものがなく綺麗に初日の出を見ることができるのですが、その分風をもろに受けます。しかも、海に面しているので他のところより風も強く寒いです。
暖かい服装はもちろんのこと、ホッカイロや帽子、手袋、暖かい飲み物を忘れずに持って行って下さい。

ホッカイロを上着にたくさん貼っておくと良いかもしれません。

そして、日の出までの時間をつぶすための暇つぶしグッズなんかもあると良いかと思います!

スポンサードリンク



最後に・・・

大さん橋の日の出を見たら、その足で初詣に行ってみてはいかがでしょう?朝のうちにすべて済ませておけばあとは家でゆっくり過ごせますしね!

それでは良いお年をお迎えください!

大晦日&お正月のイベントの情報をまとめています。
年末年始イベント&スポット紹介まとめ!

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)