横浜の年末年始でも見れるイルミネーションスポット!

皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

夜の横浜って綺麗で楽しくなっちゃうのですが、皆さんはどうでしょう?
クリスマスが終わるとイルミネーションが終わってしまうところも多いのですが、新しい年を迎えてもやっているイルミネーションもあります!

今回は年末年始に見れる横浜のイルミネーションをご紹介します。

スポンサードリンク



横浜で年末年始もイルミネーションを見よう!

イルミネーションは寒い冬だからこそ綺麗に見えるものですよね。だから、年末年始に見ても確実に綺麗に見ることができますし、夜景と合わせてみるとさらに美しいです。

グランモール公園

マークイズと横浜美術館の間にあるグランモール公園にはケヤキ並木がずらーっとあります。この並木道にイルミネーションが施されています。ここを歩くだけでもロマンチックですし、ところどころに座れる場所があるので座りながら眺めるも良し!です。

期間:開催中~3月
点灯時間:16時~24時

パシフィコ横浜 ウィンターイルミネーション

ミネーションベイブリッジも見渡せるパシフィコ横浜の玄関やクイーンモール橋、展示モール2海側レストラン前などにもイルミネーションがあります。ぷかりさん橋には七色に輝くウッドデッキにシャンパンゴールドのターミナルがより一層綺麗に輝きます。

期間:3月中頃まで
点灯時間:日没~24時

よこはまコスモワールドwinter fantasy

みなとみらいの象徴でもある観覧車は基本的に毎日ライトアップしていますが、冬になるとピンク色の温かみのあるイルミネーションとなり冬季限定のイルミネーションになります。大晦日にはカウントダウンもするので横浜で年越しを考えている人にはおすすめのスポットです。
>>横浜の観覧車でカウントダウン!コスモワールドの年越し混雑は?

期間:2月下旬頃まで
点灯時間:日没~24時

スポンサードリンク



元町ショッピングストリート

クリスマスの時期から点灯しているフェニックスアーチ、プラザテーマツリー、キャノピー横断イルミなどの20万もひかりが元町ショッピングストリートを包み込みます。

期間:12月26日~2月下旬まで
点灯時間:13時~25時

横浜中華街 春節燈花

ランタンや提灯が飾られた華やかなイルミネーションで、日本とは思えないような雰囲気に包まれています。中華街のメイン大通りには龍のランタンが設置され、人々の幸せや繁栄を願います。龍の体はなんと99個の提灯からなっており、全長は80m、中華街の空をジグザグに折り返す形で展示されています。
中華街には美味しい食べ物もたくさんあるので食べ歩きしながらイルミネーションを見るのがおすすめです。

期間:開催中~3月上旬
点灯時間:16時~23時

マリンタワー ウィンターイルミネーション

マリンタワーの中心を上から下へと星が流れるようなスターダストイルミネーションやマリンタワーの前の広場では光のアートが楽しめるイルミネーションを設置しています。
マリンタワーから夜景を見た後はマリンタワーのイルミネーションをみてゆっくりするのも良いですね。

期間:2月下旬まで
点灯時間:17時~24時

スターライトヨコハマ イルミネーション

1984年から始まったという歴史のあるイルミネーションです。2017年からは「ヨコハマヒカリマツリ ~MIRACLE OF LIGHT」として生まれ変わりました。街全体を光のベールで包み込むようなイルミネーションに、光のオブジェを設置し、音と光によってイルミネーションを盛り上げます。

期間:1月下旬まで
点灯時間:17時~23時

八景島シーパラダイス 楽園ナイトアクアリウム

横浜にある唯一の大きな遊園地&水族館で季節によってイベントが開催されています。大晦日の日にもカウントダウンイベントが開催されるので要チェックです。
>>横浜 八景島シーパラダイスのカウントダウンイベントの混雑は?
シーパラのイルミネーションは水族館の屋根にプロジェクションマッピングと投影します。
一日楽しめるスポットなのでデートやお出かけにはちょうどいいスポットです。

期間:2月下旬まで
点灯時間:日にちや中身によって点灯時間が異なります。
>>詳しくはこちら

スポンサードリンク



まとめ

この時期のイルミネーションは特に寒いので暖かい恰好でお出かけ下さい!
温かい飲み物や食べ物も確保しながら行くことをおすすめします。

それでは良い年末年始をお迎えください!

年末年始のイベントや交通情報をまとめています。
年末年始イベント&スポット紹介まとめ!

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)