横浜駅から赤レンガ倉庫の行き方は?歩いても行ける?


皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

横浜にある赤レンガはデートスポットとしても人気ですし、今はインスタ映えなんかも流行っていますね。
そして、イベントもたくさんやっているので多くの人がお出かけスポットとして訪れる場所です。

さて、その赤レンガ倉庫ですが、初めて行く人だと横浜駅からどう行くのが良いのかな?と難しいんですよね。
最寄り駅から離れていますし、横浜駅もごちゃごちゃしているのでどこを目指していけば良いのやら??って感じです。

今回は横浜駅から赤レンガ倉庫までの行き方をご紹介しますね。

スポンサードリンク



横浜駅から赤レンガへの行き方は?

横浜駅から行くルートは4つほどあります。
1.電車で行くルート・・・ほとんどの人は電車で行かれると思います。
2.船で行くルート・・・実は船でも赤レンガ倉庫へ行くことができるんです。(料金はお高めです)
3.バスで行くルート・・・土日祝日限定で赤レンガ倉庫行きのバスが出ています(直行なので楽です)
4.徒歩で行くルート・・・ほぼいないような気もしますが、一応徒歩でも行くことができます(料金はかからないのでお得?)
以上の4つになります。
それぞれ、細かくご紹介しますね。

1.電車で行くルート

横浜駅出発なら電車には乗りやすいですので電車が一番おすすめです。
路線はみなとみらい線、JR線、市営地下鉄のいずれかで行くことができます。
JR線と市営地下鉄を利用する場合の最寄り駅は「桜木町駅」になるので、赤レンガ倉庫までちょいと距離があります。歩いて散策していくのがおすすめなんですが、歩くのが面倒ならばあかいくつというおしゃれな周遊バスが走っているのでそれに乗っていけば赤レンガ倉庫まで行けます。
※あかいくつは横浜駅からは出てないのでご注意を!そして、一回220円なのでできれば乗り放題の「みなとぶらりチケット」購入すると便利です。
みなとみらい線ならば「馬車道駅」「日本大通駅」が最寄り駅となります。この二つの駅どちらから行っても徒歩6分です。
料金が馬車道が180円、日本大通駅が210円なので馬車道で降りた方が安くなります。
みなとみらい線も1日乗り放題の乗車券を販売しているので、購入しておくとほかの観光スポットも回りやすくておすすめですよ。料金は大人460円、小人230円です。
>>赤レンガ倉庫の最寄り駅からの行き方は?

2.船で行くルート

赤レンガ倉庫は海沿いに立っていることもあり、海から訪れることもできちゃうんです。横浜駅の東口、ベイクォーターというショッピングモールから出ている船は手ごろな価格で船旅を楽しめるのでおすすめです。
海からだとみなとみらいの景色も一望できて楽しいですし、赤レンガ倉庫のすぐそばに船着き場があるのでほとんど歩くことなく到着します。
シーバスは横浜駅東口と山下公園をつなぐ船ですが、直行便と経由便があります。直行便だと赤レンガ倉庫には止まらずに山下公園まで行ってしまうのでお間違いないようにご注意ください。
横浜駅東口から赤レンガ倉庫までは大人600円、子供300円です。シーバスには乗り放題というのはありません。あったらいいですけどね~。
>>シーバスの乗り場や時刻・料金について!

スポンサードリンク



3.バスルート

バスは土日祝日の人が増える日だけにしか運行していませんが、乗り換えなしで行けますし、赤レンガ倉庫につくので楽さでいえば一番です。
「ぶらり三渓園BUS」と「ぶらり赤レンガBUS」の二つ赤レンガ倉庫へ行っています。
ぶらり赤レンガ倉庫BUSは10時03分が始発で、15分ほどで赤レンガ倉庫に到着します。60分~30分間隔で運行しています。
ぶらり三渓園BUSのほうは10時10分が始発で、こちらも15分ほどで赤レンガにと横着します。1時間に一本の割合で運行しています。
料金は一回220円ですが、お得に乗るならお得なぶらりチケットがおすすめです。あかいくつのバスも乗れますから周辺観光する際にあると便利です。

最後に徒歩ルート

横浜駅から赤レンガ倉庫まで歩いていくというプランです。
究極の安上がりルートですね。ただ、かなり遠いので覚悟して歩いて行ける方じゃないとしんどいと思います。

横浜駅の東口から出てみなとみらいを歩いていく感じで、駅からは3km以上離れているので35分くらいはかかります。が、平らな道のりなので全然いけない距離ではありません。
こちら徒歩ルートの地図になります↓

歩いていけばゆっくりとみて回ることができますが、着くころにはへとへとになってしまってイベントどころではなくなってしまうかもしれませんね( ̄▽ ̄;)
歩くのが大好きでという方であれば全然大丈夫かもしれませんが、私はあまりおすすめしませんね。

スポンサードリンク



最後に・・・

私がこのルートの中で一番おすすめしたいのは船ルートです。
船って普通に生活しててあまり乗る機会がないので、船に乗っていくとそれだけでわくわくしませんか?
料金はかかってしまいますが、おすすめなルートなので片道だけでも利用してみてはいかがでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)