節分を横浜で楽しめるイベントはココ!豆まきで邪気を払おう!

皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

節分イベントというと毎年テレビなどで目にする成田山新勝寺での豆まきイベントが有名ですよね。
テレビで見てると人も多いし、距離も距離なので、さすがに行くには遠すぎですね。

実は横浜でも節分イベント開催していて、そのうちの一つには芸能人も来る有名な豆まきもあります。

ここでは横浜で行われている節分イベントについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



横浜の節分・豆まきイベントはどこでやってる?

横浜の楽しそうな豆まきイベントの一部をご紹介したいと思います。

1.大本山總持寺 追儺式(だいほんざんそうじじ ついなしき)

横浜市鶴見区にある大本山總持寺にて毎年行われている節分イベントです。ここには石原裕次郎さんが眠るお墓がある場所ということで、毎年芸能人が訪れる豆まきとして有名です。
毎年来ている芸能人は、俳優の舘ひろしさん、大和田伸也さん、伊藤かずえさんなどそのほかにも有名な方きます。

芸能人がたくさん来るということもあり毎年多くの人が福豆の争奪戦へ参戦しています。

動画を再生してすぐ、人の多さがわかります。

總持寺の節分イベントは豆まきはもちろんのこと大抽選会を行っていて、豪華な景品も当たるかもしれません。抽選権は整理券となっているのでもらったらなくさないようにご注意ください。

イベントへの参加できる人数は8000人程度で、式に参加するのであれば早く行くことをおすすめします。会場は10時開きますが、が10時の時点でもうすでに人が結構来ていることが多く、12時から節分追儺式が始まります。
イベント概要
◆日程
2月3日
◆時間
10時開場、12時開式
◆場所
大本山總持寺 大祖堂

スポンサードリンク



2.八景島シーパラダイスの豆まきイベント

横浜唯一の大きな水族館&遊園地である八景島シーパラダイスシーパラダイスでも豆まきイベントが開催されます。と言ってもそんなに大きなものではなく、シロイルカが福は内の声で豆をまいてくれるそんな簡単なイベントです。
でも、イルカと触れ合えたり、可愛い姿を見れるのは楽しいですよね!
ここでしか体験できない豆まきイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

シーパラ 豆まき概要
◆日程
1月中旬~2月上旬
◆時間
平日15時~
土日祝日 11時15分~、15時~
◆場所
ふれあいラグーン内 ホエールオーシャン

3.菊名神社

東急東横線の菊名駅にある神社菊名神社では毎年節分の日に豆まきを開催しています。無料で参加できるのはもちろん、年男年女から撒かれた福豆の中にはなんと景品付きの福豆もあるんです。景品はお菓子やサランラップ、菊名東口商栄会の金券などが用意され、子供も大人も大盛り上がりすること間違いなしなイベントです。
菊名神社 豆まき概要
◆日程
2月3日
◆時間
午後3時30分~豆まき開始

4.セン北節分スペシャルイベント

豆まきサーカス団というアクロバティックな鬼たちがセンター北周辺のショッピングモールに登場。アクロバティックなパフォーマンスを楽しみ、一緒に豆をまいて鬼を退治しましょう。

セン北 節分概要
◆日程
1月最後の日曜日
◆時間
・ノースポートモール 11時~11時30分
・モザイクモール 12時30分~13時
・あいたい 14時~14時30分
・港北みなも 15時30分~16時 
・ルララ港北 17時~17時30分
◆場所
・ノースポートモール 
・モザイクモール
・あいたい
・港北ミナモ
・ルララ港北

スポンサードリンク



まとめ

節分は楽しいイベントではありますが、大勢来る場所でもあるのでお怪我などないようご注意下さいね。大人も子供も必死になっていることもあるので(‘◇’)ゞ

それでは楽しいお時間を過ごせますように!

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)