冬の横浜の気温は?天気は?服装はどうすれば良い?

皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

寒い冬がやってきましたね。

冬というとどこも寒いのが当たり前ではありますが、地方から横浜へ来るとなるとどのくらい寒いのか?どんな服装が良いのか?という細かいところまでは想像し辛いですよね。

ここでは横浜の気温冬の気温や服装などについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

横浜の冬の気温はどんな感じ?

寒い地方だと氷点下が当たり前で、雪が降っていたり、路面が凍結していたりというのが当たり前ということもあるかと思いますが、横浜ではそこまで気温が下がったりすることはなく、雪も年に数回、降っても積もらないという年もあります。路面の凍結に関しても今までそこまで感じたことはありません。

例年の気温の変化をご紹介しておきます。が、暖かい年もあれば寒すぎじゃない?と思える年もあって絶対とは言えませんので、大体このくらい!という目安として考えて下さいね。

横浜の冬の平均気温
12月・・・8.5°
11月・・・13.0°
1月・・・5.9°
2月・・・6.2°
3月・・・9.1°
という感じでです。

見てもらえればわかるは思いますが、1月が一番気温が低い時期となります。

とはいっても暖かい日の日中となると10°近くまで上がりますので、昼間はそこまですごい寒いというわけではありません。
ただし、関東地方は空気が乾燥していることが多く体感温度としては冷たく感じることもあります。

スポンサーリンク

横浜の冬の天気は?

冬の時期の雨というはほとんどなくて月に数える程度のことが多いです。そして、大抵晴れていることが多いので日中は風さえなければ意外と暖かいと感じることが多いです。

また、雪もほとんど降ることがなく降っても積もることがほとんどありません。(だから雪をつい期待してしまう)
※雪が積もると大幅に電車のダイヤが乱れるのも関東地方あるあるです(笑)普段雪が降らないので激しく降ったり積もったりすると対応ができずに遅れることが多々あります。
なので、そういった場合は注意が必要となります。

横浜の冬はどんな服装が良い?

横浜といえど冬は寒いのでダウンジャケットがあると安心できるといった感じです。ユニクロで売っているようなダウンを着ている人が多く感じます。足元はブーツというスタイルが女性は多いですね。

ヒートテックなどを着込んでいる人も多いですが、上は基本的にはダウンジャケットがあれば寒さには耐えられます。
電車やお店の中はあったかいので寒さが厳しい場合はお店の中や電車の中に逃げ込むのがいいでしょうね!

私が外出する場合はヒートテック、ロンTの上にダウン、ズボン、スニーカー、手袋、マフラーなどといった感じです。外に出る時間が長くなりそうという日はロンTの上にパーカーを着てダウンを着るということがありますが、お店や電車の中が特に暑いので外に出る予定がない日はダウンの下にパーカーを着ることは少ないです。
観光などでも外に出ることが少ないという場合にはあまり着こみすぎると荷物になったり暑苦しくてしんどい思いをするのであまりダウンの下に着ない方が良いかなと思います。

もちろん、寒さに弱いとか極度の冷え性でという場合には着こんでも全然良いと思います。

スポンサードリンク

まとめ

冬はどこも寒い!ですが、そんな中でも横浜は暖かい方なのかもしれません。冬であっても観光がし辛いということもないですし、冬になるとイルミネーションも豊富に行われているので楽しめると思います。
冬の横浜へ遊びに来てくださいね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする