横浜で子供が水遊びを楽しめる公園・スポット情報!

どうも、皆様こんにちは!

管理人の三木です。

春がくれば夏もすぐそこ!といった季節になってきましたね。
最近は5月~6月でも暖かいを通り越して暑い!!!なんて日もあったりしますよね。

暑くなってくると水遊びをさせたいと思う親御さんもいらっしゃるのではないかと思って今回は水遊び場のご紹介をしていきたいと思います!

私も初夏くらいになるといろんな水遊びスポットに行って遊ばせていますが、水で遊ぶといい感じに疲れてくれて夜ぐっすり寝てくれるのでとてもおすすめです♪

では水遊びスポットの紹介にいきましょう!

スポンサードリンク



  

横浜で水遊びができる公園は?

1.こどもの国

施設に入るのに有料ってのが少し難点ではありますが、その分水が綺麗であったり遊具や設備なども綺麗に保たれているので私としてはおすすめです。
遊具も沢山あるし、牧場もあって動物との触れ合いもできて、子供たちからしたら遊園地感覚で遊べちゃうんじゃないかなと思います。大人も全然楽しめるので他の公園よりダントツでおすすめしたいスポットです。

川のようになっているところもあれば少し水深が深くなっているところもあり、その周りには噴水があるので小学生くらいの子はその辺りで遊んでいました。水着を着てる子もいて浮き輪も持っていた子もいたような気がします。もはやプール状態でした。

こどもの国の基本情報
◆時期:3月中旬~10月まで
◆時間:9:30~16:30
◆休園日:毎週水曜日
◆料金:
大人・高校生 600円
中学生・小学生 200円
幼児(3歳以上) 100円
※0~2歳は無料
◆最寄り駅:こもの国駅
◆駐車場:普通900円
◆HP:http://www.kodomonokuni.org/

GWやお盆といった連休中は大混雑します。特に車での移動を考えている人は駐車場とその周辺道路が混雑していることもあるのでご注意ください。

2.県立四季の森

自然が豊かな公園で、とても綺麗な水が流れています。
ただ、前回行ったときは水がほとんどなかった記憶があります。ちょこっと流れてるくらいで水遊びとかのレベルじゃなくぴちゃぴちゃやる程度だったと思います。なので、代わりに噴水広場みたいなところで水遊びさせました。
噴水のそばには綺麗なお花が植えてあり、癒されますよ。少し滑りやすくなっているのでお子さんを遊ばせるときは十分に注意しましょう。

県立四季の森の基本情報
◆時期:通年?
◆時間:いつでも
◆定休日:なし
◆料金:無料
◆最寄り駅:中山駅
◆駐車場:平日は無料、普通車520円
◆HP:http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/

電車で行く場合、最寄り駅がグリーンラインの中山駅になるんですが、そこからバスまたは徒歩での移動になります。私たちは徒歩で移動したんですけど(子供はベビーカーでしたが)道案内も出てましたし、自然が多い道のりなので散策しながら向かうのも良いですよ。

3.県立三ツ池公園

三ツ池公園は三つの池があることからこの名前がついていて、春には綺麗な桜が見ることができます。
実はまだ行ったことがないんですけど、噴水があったりじゃぶじゃぶ池があります。
アスレチックやロング滑り台、ジャンボ滑り台という横幅の大きい滑り台があり、これはダンボールがないと滑らないみたいです。
夏になればプールもあるのでプールで遊んでも良いかもしれませんね。

県立三ツ池公園の基本情報
◆時期:不明
◆時間:いつでも
◆定休日:なし
◆料金:無料
◆最寄り駅:新横浜駅または鶴見駅
◆駐車場:普通車500円
◆HP:http://www.kanagawaparks.com/mitsuike/

4.県立境川遊水地公園

公園の名前からして水で遊べそうな雰囲気を醸し出していていかに遊べそうな公園ですよね。
境川遊水地公園のそばには大きい川が流れていたり水路があったり、自然観察ができるポイントでもあります。

肝心の水遊びポイントは噴水広場と呼ばれる広場にあります。
地下水を利用していて、水温は常に18℃をキープしています。このため夏は冷たくて冬は温かいんです。そうは言っても冬は入れないと思いますけどね(^_^;)
清掃などもきちんとされているので汚いってことはないと思います(*´∀`*)

県立境川遊水地の基本情報
◆時期:通年
◆時間:8:30~18:00
◆定休日:毎週金曜日の午前中(清掃の為)夏の時期は毎週火曜と金曜の午前中になります。
◆料金:無料
◆最寄り駅:湘南台駅
◆駐車場:無料
◆HP:http://kanagawa-park.or.jp/sakaigawa/

5.新横浜公園

日産スタジアムの敷地内にある公園で、サッカーっぽい遊具があったり、サッカーができる広場があったり、バスケットボール広場、スケボー広場、テニスコート、ドッグランといった様々なスポーツが出来る人にも犬にも優しいところなんです。
水遊び場があるのは公園ではなくスタジアム近くのところにある噴水なんです。噴水なのでがっつり浸かるとかいう感じではないのですが、子供たちにとっては盛り上がるポイントだと思うので公園ついでに噴水で遊んでみてはいかがでしょうか。

新横浜公園の基本情報
◆時期:いつでも
◆時間:
・7月~8月 10時~17時まで
・上記以外 10時~15時まで
◆定休日:なし
◆料金:無料
◆最寄り駅:新横浜駅または小机駅
◆駐車場:2時間まで400円で以降30分毎に100円
◆HP:http://www.nissan-stadium.jp/shinyoko-park/

スポンサードリンク



ショッピングモールにある噴水広場

公園とはちょっと違うんですけど、買い物ついでに噴水で水遊びさせるのも子供が退屈せずにいられるかと思います。

1.ららぽーと横浜
ららぽーとの1階のセントラルガーデンでは噴水が出ている遊び場といって良いのかわかりませんが、噴水があります。
噴水は毎時00分と30分でたかーい水が吹き出してきます。

2.三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド
アウトレットでのお買い物が好きなママさんも沢山いらっしゃるのではないかと思います。私もアウトレットって好きです。ただ子供としては遊び場もなくただただ楽しくない場所に連れてかれてるという感覚になります。
でも、横浜のアウトレットは噴水広場あり、プチ遊具もあったりで子連れにも最適なアウトレットモールです。

まとめ

今回紹介したのは
・こどもの国
・県立四季の森
・県立三ツ池公園
・県立境川遊水地公園
・新横浜公園
・ららぽーと横浜
・三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

です。どの場所も禁止・注意事項があるのでHPなどで確認の上おでかけくださいm(_ _)m

それではまた(^o^)/

今日の一言

みなとみらいにあるマークイズと美術館の間に噴水が設置されました。水遊びは一応禁止されているんですが、子供たちが相当遊んでます。おもちゃを持ってきてる子も水着を着てる子も沢山います。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

日産スタジアム横の噴水はこんなとこ!

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)