雛人形の処分に困ったら?横浜で供養ができる場所は?

皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

3月のイベントというとひな祭りですよね。
子供が小さいころに買ったひな人形、子供が大きくなると飾らないでずっと押し入れに・・・ということありませんか?
子供が結婚して、孫を生んだ時まで取っておくという人もいるかもしれませんが、大きいタイプのひな人形はマンションだと嫌がられてしまったり、小さいのが良い!と言われてしまい結局行き場ばなくなっちゃうなんてこともあるんですよね。

毎年大掃除の時に出しては閉まっての繰り返しになってしまうという家庭も少なくありません。

そうなってくるとやっぱり処分を考えなくてはいけません。
処分と言っても人形だし、思い入れのあるものですから簡単にゴミとしては出せません。

じゃあ、どうしたら良いの?(´・ω・`)

そんな時はお寺や神社などで供養してもらうという方法があります。
ここでは横浜で供養を行っている場所をご紹介していきます。

スポンサードリンク

ひな人形の供養・処分できるのはココ!

それでは横浜の供養を行っている神社・お寺をご紹介します。

立江寺(たつえじ)

保土ヶ谷区にあるこちらのお寺では、持ち込みは通年で受け付けております。今出したいというタイミングで出せるので良いですよね。電話にて行く日を知らせれば当日でもOKです。
電話→045-713-5029

料金
五月人形(兜・弓がある人形)
15cm以下・・・1000円
30cm以下・・・1500円
50cm以下・・・2500円
1m以下・・・・・3500円
1m以上・・・・・4000円
雛人形セット(人形のみ)
親王・・・・4000円~6000円
三段・・・・5000円~8000円
五段・・・・7000円~12000円
七段・・・・10000円~25000円
ミニ雛・・・4000円~6000円
雛人形セット(飾り付き)
親王・・・・5000円~7000円
三段・・・・6000円~10000円
五段・・・・8000円~15000円
七段・・・・12000円~30000円
ミニ雛・・・5000円~7000円
端午節句人形
カブト単体・・・3000円~8000円
兜セット・・・5000円~12000円
鯉のぼり・・・3000円~6000円
兜鎧セット・・・6000円~15000円
弓刀のみ・・・3000円~

持ち込みの際の注意事項
①ガラスケースひな壇の組み立て式スチール製・檀自体、動物剥製、石を掘ったもの、全体が鉄製のものはご遠慮ください。
②人形を入れるものはダンボールでも紙袋でも大丈夫ですが、「ゴミ袋」と書かれた袋は使用しないでください。

郵送でもOK
郵送の場合は連絡は要りません。「人形供養お願いします」と明記されてお送りください。
クロネコやゆうパックなど運送会社は問いません。
また同時に供養料を郵便振替銀行振替現金書留のいずれかでこ送金してください。
荷物と送金の差出人は同じ名前にして同じ日に送りください。

郵送先
240-0026
神奈川県横浜市保土ヶ谷区権太坂3-20-21
立江寺人形供養係

八幡神社

旭国ある八幡神社では1月と6月に人形供養祭を行います。
午後1時~3時まで受付しており、午後3時から人形供養となります。

人形供養祭の供養料は人形一体の場合1000円~お節句の人形など複数台の場合は5000円~を目安に納め頂いています。
※ガラスケースやひな壇などの付属品は特に供養は必要ないため神社には持ち込まずご自身にて処分をお願いします。

もし、当日都合が悪く来れない方や遠方の方は一週間より前より事前に受付を行います。
人形供養祭の前日までに直接お持ちいただく場合は事前に電話連絡が必要となり、宅急便や郵送にて送ってもOKです。
郵送の場合は人形の持ち主の方のお名前とご住所電話番号を供養料を同封してください。

郵送先
241-0804
横浜市旭区川井宿町66
045-951-2007

スポンサーリンク

泰心寺

瀬谷区にあるこちらのお寺では人形供養を毎月第4日曜日午前10時より開催しています。参列されずに供養のみの場合宅急便で人形を送ることも可能で、郵送であれば毎日受付をしています。
法要に参列をされる方はご予約が必要になりますので、お申し込み用紙にご記入の上FAX、お電話、メールでも承ります。
参列の方は20分前に到着お願い致します。

料金
100サイズ(箱の3点の合計が100cm)以内の段ボール一箱につき5000円程度の人形供養料をお願いしています。
※不燃物、陶器、ガラス、金属など分別処分が必要なものにつきましては一箱につき2000円を添えてください。
郵送先
246-0022 横浜市瀬谷区三ツ境48-1
電話→045-362-7181

横浜 成田山

西区にある成田山でも3月に人形供養を行っています。
【時期】
3月中の毎週日曜日祝日の11時30分~
【料金】
一体6000円
2体目以降は3000円~となります。
※ひな壇の供養は受け付けておりません。

【住所】
220-0031 横浜市西区宮崎町30
電話 045-231-935

神鳥前川神社(しとどまえかわじんじゃ)

青葉区にある神鳥前川神社では4月に人形を供養する人形祭があります。
人形祭の期間外で思い出の品を収めたい方は思い出供養をご利用ください!この場合は、人形だけでなく写真や財布、ペンなど思い入れのある商品もOKで、供養したいものを箱に入れて宅急便にてお送りください!
お送り頂く箱は以下の範囲でお願いします。
【寸法】
縦横高さの合計が120cm以内で重量5kg以内のもの。
送料はご自身でご負担お願います
料金など詳しいことはお問い合わせください

問い合わせ先:045-983-0707
【郵送先】
神奈川県横浜市青葉区しらとり台61-12


スポンサードリンク

最後に・・・

思い入れのあるものを処分するというのはとても勇気がいりますが、思い出はあなたの心の中に残り続けます(くさいセリフ?w)
ずっと押し入れや段ボールで眠らせておくよりは供養してもらった方が身も心もすっきりするはずです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする