横浜開港祭の花火を見るなら船がおすすめ!クルーズ会社の紹介!

皆さん、こんにちは!
管理人の三木です。

もうすぐ、横浜では楽しい楽しいイベント、開港祭がやってまいります。
その開港祭のメインイベントになりつつあるのが、そう花火大会なんですよね。

開港祭の花火対気は音と光と花火のコラボレーションが楽しめるということで、毎年超超人が溢れかえっております。
その花火を求めて「穴場スポット」を探している人も居ると思いますが、ここではそんな穴場は紹介しません(;´・ω・)なので、期待しないでください(誰も期待してないわっ)

ここで期待してもらいたいのは花火を船から見れるというクルージングのお話です。

スポンサードリンク

横浜開港祭の花火を船の上から見てみよう!

開港祭の花火は本当に良い場所から見ようと思うと徹夜をして場所取りをしなくてはいけないとか徹夜まで行かなくても早朝から場所取りをしなきゃいけないなど精神的にも肉体的にもしんどいものなんです。
>>横浜開港祭の花火のおすすめの場所取りは何時からすれば良い?
そんな思いをして花火を見るっていうのは非常に疲れると思います。

そこでおすすめなのが船なんですよね。船なら花火を邪魔するものもないですし、早くからの場所取りの必要もないのでかなり楽です。
必要なのはお金だけです。

みて下さい、船から花火を見た人の写真を!


みなとみらいの夜景も一緒に写真に収められちゃうんです。これぞインスタ映えじゃないですか!(笑)
良い写真も撮れるし、良い思い出も残るし、人であふれかえってるってこともないですし、最高ですよね。

ほら、だんだんクルーズに乗りたくなってきたでしょ?( ̄ー ̄)

横浜開港祭の花火を見れるクルーズ会社は?

横浜開港祭の花火を見るにはクルーズを開催しているところを調べなきゃいけません。ここではクルーズを開催している会社をご紹介しますね。

ロイヤルウイング横浜開港祭特別クルーズ

横浜のクルーズ船といったらコレ!といっても過言ではないロイヤルウイングでも開港祭特別クルーズを開催します。美味しい中華料理を食べながら綺麗な花火を見る!最高の時間ですよね。
お酒も飲み放題、食べ物も食べ放題です。
【時間】
18時20分~20時20分
【料金】
大人 12000円、小学生 8000円、幼児 4000円
※料金に含まれるもの:乗船料、中国料理バイキング、フリードリンク
フリードリンクには瓶ビール、ハウスワイン、焼酎、ウイスキー、ジュース、コーラ、ウーロン茶、コーヒー、紅茶があります。
【乗船場所】
横浜大さん橋国際客船ターミナル
【駐車場】
ロイヤルウイング専用の駐車場はありませんが、大さん橋の駐車場があります。ロイヤルウイングに乗船する方は割引料金を受けられます。
3時間500円、3時間以上24時間まで1000円
【最寄り駅】
みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩7分
【予約方法】
電話→045-662-6125
ネット→ロイヤルウイングHP

横浜パラダイス開港祭花火観覧クルーズ

毎年満員御礼になるクルージングです。ご予約はお早めにお願いします。

【時間】
18時30分~20時30分
【集合時間&場所】
18時にぷかりさん橋、マリンツーリスト受付に集合になります。
【クルージング内容】
みなとみらいぷかりさん橋から臨港パークに上がる花火を鑑賞します。花火鑑賞後には横浜港をクルージング!赤レンガ倉庫や大桟橋、山下公園、氷川丸、ベイブリッジといった横浜の景色をご覧いただけます。
【料金】
大人8000円、小学生 4000円、
未就学児は大人2名につき、1名が無料になります。ただし、ご飲食のサービスはありません。
料金に含まれるもの:フリードリンク(ウイスキー、ワイン、生ビール、カクテル、ジュース)、洋食弁当付き
【乗船場所】
ぷかりさん橋
【駐車場】
パシフィコ横浜が一番最寄りの駐車場になっていますが、開港祭の日は混雑することが予想されるのでお気を付けください。
>>横浜開港祭の駐車場はどこが良い?
【最寄り駅】
みなとみらい線「みなとみらい」徒歩10分
【予約方法】
横浜パラダイスHPより空席確認後、空きがあれば予約が可能となります。

横浜開港祭花火観覧クルーズ乗合セレブリティⅡ号

3階まである船にのって花火のクルージングを楽しみましょう。飲み放題、洋食弁当付きです。
【時間】
18時50分~20時20分
【受付時間】
18時から受付開始で、18時30分に乗船案内開始となります。
【料金】
大人 9800円、子供(3歳から中学生未満) 6000円、幼児(2歳~0歳)0円(座席や料理はありません。)
料金に含まれるもの:飲み物(ワイン、ビール、焼酎、カクテル、ソフトドリンク)、人形町今半の特製すき焼き弁当

さらに、座席が必要な場合には事前の予約が必要となり、上記の料金に座席代が必要となります。座席を申し込みされない場合は立ち見となりますのでご注意を!
3階の座席は5000円
2階の座席は3000円
1階の座席は2000円
【乗船場所】
ぷかりさん橋
【駐車場】
パシフィコ横浜が一番最寄りの駐車場になっていますが、開港祭の日は混雑することが予想されるのでお気を付けください。
>>横浜開港祭の駐車場はどこが良い?
【最寄り駅】
みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩10分
【予約】
こちらからクレジットカードまたは銀行振込にて。

スポンサーリンク

マリンルージュ特別クルーズ

開港祭のフィナーレをスカイデッキから楽しむことができます。さらにレストランショップ「マリーンルージュ」にてフルコースディナーが頂けます。
【時間】
18時30分~120分間の船旅
【受付時間】
18時~
【料金】
大人 13000円、子供 8000円
料金に含まれるもの:乗船料、コース料理
【乗船場所】
山下公園の中にある氷川丸の隣の乗船場です
【駐車場】
山下公園の駐車場が一番近いです。
【最寄り駅】
みなとみらい線元町中華街駅より徒歩3分
【予約】
マリーンルージュ

フロンティアツール

【時間】
18時30分に出発し、20時到着する予定ですが、桟橋の状況によって変わります。
【集合時間】
17時50分頃から受付
【料金】
大人(中学生以上) 9000円、小学生 4800円、幼児は無料
料金に含まれるもの:乗船料、サンドイッチボックス、飲み放題
【乗船場所】
ぷかり桟橋
【駐車場】
パシフィコ横浜が一番最寄りの駐車場になっていますが、開港祭の日は混雑することが予想されるのでお気を付けください。
>>横浜開港祭の駐車場はどこが良い?
【最寄り駅】
みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩10分
【予約】
こちらからできます。

エンジン付きボート

安く行くなら断然こちらの会社になります!しかも、船が出る場所が最近できた場所からなので人混みを避けて行くことができちゃいます。
【時間】
18時50分~20時30分
【集合時間】
18時20分
【料金】
1人(3歳以上)6000円
料金に含まるもの:乗船料、1ドリンク
飲食持ち込み可能になりますがテーブルなどはないので小さいものをご用意ください
【乗船場所】
横浜日の出桟橋
【最寄り駅】
京急日ノ出町駅徒歩1分
【予約】
こちらから予約できます。

スポンサードリンク

最後に・・・

開港祭の花火大会は人が沢山あふれるのですが、船を使えば混雑回避になりますね。
ただ、船着き場までのアクセスが混んでいることもあるので早めに到着しておいた方が良いでしょう。また、クルージングも人気があるので早めに申し込んでおいてくださいね。
>>横浜開港祭の車の交通規制と駐車場情報!
>>開港祭のイベントは子供でも楽しめるものが沢山!
>>開港祭の花火が見れるレストランの予約とおすすめはココ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする