大桟橋までドライブデート!駐車場はどこが安い?周辺駐車場の価格を徹底調査!

大桟橋といえば、言わずと知れたデートスポットですね。
大きな豪華旅客船が停泊しているのがみられたり、入場無料の屋上デッキ「くじらのせなか」でのんびり過ごすのもおすすめです。
車でのデートにおすすめですが、気になるのが駐車場!
大桟橋にアクセスの良い駐車場を調べてみました。

スポンサードリンク

駐車場はどこが安い?周辺駐車場の価格を徹底調査!

●大さん橋国際旅客ターミナル駐車場

何と言っても近くの駐車場が便利ですよね。
24時間営業です
60分500円  60分以降 30分250円
24時間最大料金(平日)1,500円
24時間最大料金(土日祝日)2,000円

●赤レンガパーク第2駐車場

赤レンガ倉庫でランチでも食べて観光してから
大桟橋に散歩がてら行くのも良さそうですね。
24時間営業です
60分500円  60分以降 30分250円

●タイムズシルクセンター

コインパーキングのタイムズの駐車場、シルクセンターは大桟橋まで徒歩で7、8分なのでアクセスもいいですね。
24時間営業
08:00~20:00 20分 200円
20:00~08:00 30分 100円
上限料金 20:00~08:00 最大料金 800円

だいたい、どこも1時間、500~600円の料金設定ですね。
しかし、観光スポットに近いところの駐車場は争奪戦になることでしょう。

大さん橋周辺駐車場は1日駐車でこの料金!?駐車場情報をゲットするならこのアプリ!

せっかく横浜まで車で行くのなら、1日遊びたいですよね?
大桟橋周辺には 赤レンガ倉庫や山下公園、横浜中華街など観光スポットがたくさんあります。
駐車場に長時間置くとなるとまたもや料金が気になるところ!
時間極めよりも、1日料金の方がお得になることも多いですよ。
そんな時はアプリで調べるのが簡単です。

●駐車場料金検索〜PPPark〜
約5万件の駐車場データが掲載されています。
駐車したい日時を指定すると、料金を計算してくれて最も安い駐車場を探せます。
1日の最大料金も反映してくれるので、たっぷり遊びたい日も必見!
マップも出るので、駐車場まで安心して運転できます。

●駐車場・検索
約7万件の豊富なデータの中から探せます。
満空のマーカーで空き状況も確認できて、行ってみたら空いてなかった!ということがありません。
実際どんな場所なのか、ストリートビューの画像で表示されているので
知らない場所でも事前に写真で確認できて、探しやすいです。

スポンサーリンク

休日の大桟橋周辺駐車場は混雑必須!?スマートなデートのために!予約可能な駐車場

休日の横浜にはたくさんの観光客が訪れますそんな時はもちろん駐車場も大混雑!
駐車場を探してウロウロしていては時間のロスですし、せっかくのデートも台無しです
「ここもいっぱいなの〜?約束の時間に間に合わないよー!!もう!ぷんぷん!」なんてことにならないように
最近の駐車場はスマホから簡単に予約ができるんです!
予約しておけばとってもスマートで、彼女も喜んでくれるはずですね。

●akippa 
駐車場だって予約ができる!

オススメはこのアプリです
駐車場検索と予約、さらに支払いまでアプリで完結できる便利なアプリ!
空きスペースを駐車場としてる「時間貸し駐車場」を確保しているので、
普段は利用できない個人所有スペースなども検索できます。

●EPARK  https://parking.epark.jp/service/
様々な予約ができるEPARK。もちろん駐車場予約もできます。
会員登録すれば、駐車場以外の予約サービスにも役立つしポイントも貯まります。

●特P https://toku-p.earth-car.com
コインパーキングの検索はもちろん、予約可能な駐車場には特Pマークがついて検索できます。
特Pの駐車場は入り口の写真付きで表示されるのでとてもわかりやすいです。

●タイムズのB  https://btimes.jp
コインパーキングのタイムズが運営する、会員制の予約サイトです。
こちらは1日単位の料金設定で、その日に何度出し入れしても料金が変わりません。
1週間などの長期利用も可能なので、旅行の時に役立ちそうですね。

やはり、横浜は観光地ですから、休日にはたくさんの人が訪れますね。
そんな時に駐車場の予約はもはや常識になりそうです。予約できる駐車場はほとんどカード決済ですので
小銭で精算などの面倒な作業がありません。

スポンサードリンク

まとめ

駐車場予約の注意点もあります。
予約する際には自分の車の
車高、車幅、などのサイズを確認しておく必要があります。
高さが合わなかったり、軽自動車専用だったりすることもあります。
自分の車が止められるのかどうかは事前にきちんと確認しましょう。
そして、先日までキャンセルできるところが多いですが
うっかりキャンセルし忘れると、100%料金がかかってしまうこともありますので
注意しましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする