日産ウォーターパークに行ってきました!

どうも!皆様、こんにちは!
管理人の三木です。

かねてより行きたかった日産スタジアムにあるプールにようやく行けたので、施設の雰囲気や混雑具合や持ち物についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



日産ウォーターパークはプールの種類が多い!

日産ウォーターパークは2つのゾーンに分かれています。ウォータースライダーや流れるプールなどがあるアクアゾーンと温泉っぽい雰囲気のプールより暖かいバーデゾーンです。
この2つのエリアを合わせ

なんと22種類

もあるんです!

屋内プールなのにすごくないですか!?

その中でも一番盛り上がったのが、流れるプールでしたね。普通の流れるプールよりスピードが速いんです。
ほかの子供が「いつもより流れ早くね?」って言ってたのでその日がたまたま速かったのかもしれませんが、出口付近になぜかスピードが上がるのでなかなか出られない(笑)

階段からじゃないと出てはいけないように注意書きがされています。なので、そこからしか出られないんだけど、とにかく流れが急。
流れすぎて笑ってしまうほどでした。

さらに、流れるプールには仕掛けがあって、下から持ち上げられるようなところやジャグジースポット、滝あります。

流れるプールの頭上にはウォータースライダーがあり、下から見るウォータースライダーがまた綺麗!
流れるプールの真ん中には暖かいプールになっています。ここで親は体を温めて、子供は流れるプールで回ってるって家族も見かけました。
暖かいプールは浮き輪・潜ること・泳ぐことは禁止されています。

もう一つ盛り上がったのは、幼児用プールです。
幼児用の滑り台とかなり浅いプールに大きな滝のようなものがありました。4歳の娘は滑り台がすっごい楽しかったみたいで何回も滑ってました。
幼児用滑り台は、身長が125cm以上、体重40kg以上の人は滑れません。

ウォータースライダーは行列ができていました。
うちの子は身長が足りてないので滑っていませんが、49.3mのウォータースライダーは小学生くらいの子供さんに人気で列ができていました。と言ってもサマーランドとかにあるスライダーほどは並んでいませんけどね。

最後に泳ぎの練習ができるアクアプールがありました。

続いて、バーデゾーンです。

こっちは遊ぶというよりつかるって感じで、つかる順番によって得られる効果が違うみたいです。
見た感じはこっちのエリアのほうが開放的で楽しそうだったんですが、ジャグジー系のお風呂が多くて子供には物足りないって感じでしたね。
そんな中でも盛り上がったのが、アラカルトシャワー!四方八方から勢いのあるシャワーが出てきて体全身をマッサージ!体がかなり健康になった気がします。

こっち側はそんなに長居はできませんが、プールで冷えた体を温めてから上がったほうが良いので上がる前に入ると良いですよ~。

スポンサードリンク



日産ウォーターパークの混雑と持ち物!

今回行ったのが5月で夏ではないですが、暑さ夏並みでした。そのため、大変混雑していました。
私たちが入場したのは12時過ぎで、お昼時ってこともあり大混雑ってほどではありませんでした。が、13時すぎ頃から流れるプールが人で埋め尽くされてる感じ。
人が流れを作ってるんじゃない?って感じでした。

うちの娘は泳いで方向をコントロールすることができないのでただ流されてるだけなんです。壁側を流れているのでその横に浮き輪が来ると浮き輪と壁に頭が挟まれる。
うちの子はアームヘルパーを付けてて浮き輪をしてなかったので目立たなかったのか結構つぶされていました( ̄▽ ̄;

その経験から浮き輪はあったほうが良いなと思いました。
浮き輪のほうがつぶされないだろうし、万が一離れ離れに流れてしまっても見つけやすいので。もし、浮き輪が家にないならレンタルもあるので借りた方が楽しめると思います。
浮き輪レンタル200円~です。ここにデポジットとして100円がかかります。
空気入れもプールに入る手前にあるので大きすぎる浮き輪でも安心です。
ちなみに持っていける浮き輪は直径110㎝以下のものになります。

更衣室ですが、上がるタイミングによっては混雑しています。着替えられないくらい混雑する訳ではないですが、ごみごみしてるなって感じ。水着脱水機には行列ができていました。
シャワーは7つくらいあって私たちが使ったときはがら空きでしたが、混雑がひどいと順番待ちもあり得るかもしれません。
ロッカーはお金を入れる必要はないですし、一個が大きいので荷物はたくさん入りますよ~!

あと忘れていけないものが帽子!
日産ウォーターパークは帽子がないと入れません。ですので帽子は全員分忘れずに持って行って下さいね。
ちなみに、レンタルもあります。100円です。

まとめ

日産ウォーターパークは時間制なので着替えの時間や準備にかける時間を短くしないと損をしてしまいます。
特に帰りの精算機は混雑していることがあってイライラされている方も居ました。機械の反応が良くないのか、回転率が非常に悪いです。なので時間には余裕をもって上がってきた方が良いです。

総合的にみて楽しいプールですのでぜひ行ってみてください♪

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)