横浜こども科学館で自由研究イベントに参加してみよう!

皆様、こんにちは!
管理人の三木です。

夏休みになると困るのが子供たちの宿題です。
簡単にできるものは良いのですが、大人でもアドバイスが難しい自由研究に頭を悩ませてしまいますね。

横浜ではそんな困ったと悩む方のために自由研究をお助けするイベントが豊富にあります。

そんな中でもおすすめなのが、横浜こども科学館での自由研究イベントです。
最近の夏は暑いですからね、室内で作る方が安全です。

スポンサードリンク



  

自由研究イベントは当日参加OKのものある

仕事やお出かけなどでいつ休みが取れるかわからない!そんな方でも当日参加OKな工作が沢山用意されています。

小学生なら誰でも参加できるイベント

1.工作いろいろワゴンもいろいろ

工作キット科学と館特製キットを含めた20種類の販売があやこ行われます
組み立てで自由に工作ができますフリーゾーンには必要な道具もご用意されています

□日にち:7月22日(土)~8月31日(木)
□時間:9時~17時(最終販売は16時半まで)
□対象者:小学生以上(未就学児には保護者が制作します)
□料金:200円~2000円(製作内容によって異なります)
※入館料が別途必要となります

2.作れるワゴン

その場で手軽に作れる工作は用意されています
☆こねこねスーパーボール
7月22日(土)~8月6日(日)
☆もみもみスライム
8月7日(月)~8月31日(木)
9時30分~16時30分(1人当たり約10分)
□定員なし(何回でも参加可能)
□対象者:小学生以上(未就学児の場合は保護者が製作)
※保護者1名につき未就学児2名まで購入可能
※参加券1枚につき作成は一人飲み
□料金:1回300円

3.わくわくワークショップ科学工作教室夏休みスペシャル

土日に開催しているわくわくワークショップ科学工作教室を夏休み期間中に楽しむことができます
実験をしたり工作をします

□内容と日にち:
①ひびくエコーメガホン
8月7日~8月20日まで
②偏光板のマジックトンネル
8月7日~20日
③星空まんげきょう
8月21日~31日
□時間:
10時~10時45分、11時30分~12時15分、14時~14時45分、15時30分~16時15分
それぞれ1回45分
□場所:1F工房
□定員12名
□対象者:小学生以上(就学児は保護者が作成)
□料金:①600円②800円③700円
当日9時より1階インフォメーションで参加券を販売しています。

4.じっくりガラクタ工作ワークショップ

身近にある材料では期間宇宙飛行士を作ったりカラフルなスポンジで好きな形を造形します

※内容によって日時が異なります
□内容と日時
①スポンジアート
7月22日~28日、8月26日~31日
11時~12時・13時~14時・15時~16時
1回60分
②空き缶宇宙飛行士
7月29日~8月25日
11時~11時45分の45分間です。
③ufoモビール
7月29日~8月25日
13時45分~14時30分まで約45分
④がらくた宇宙船ピコ
7月29日~8月25日
15時30分~16時15分の約45分
□場所:1階教室
□定員各回15名
□対象者:①②③小学生以上(未就学児は保護者が作成)
 ④は小学3年生以上
□料金:500円
当日9時より1階インフォメーションで参加券を販売

中学年から参加できるイベントだよ♪

じっくり研究工作

作るだけでなくモーターカプセルを使っていろんなコマの大きさ重さと回る時間の関係を調べます。
さらにその中からより長く回るオリジナルコマを目指し、作ったこまは持ち帰ることができます。

□日時:8月13日~16日
□時間:
10時~11時30分・13時~14時30分・15時~16時30分の各回約90分
□場所:1階会議室
□定員:各回10名
□対象者:小学3年生~6年生
□料金:1000円
1階インフォメーションで参加券を販売します。

じっくりチャレンジワークショップ

科学館ボランティアによるワークショップで工作を通じて科学の原理を学ぶことができます。

□内容と日時
①風力発電に挑戦
7月31日と8月14日
②四角いシャボン玉
8月1日と8日15日
③着せ替え万華鏡
8月2日9日16日
④オーロラウェーブ
8月3日10日17日
⑤カライドサイクルの六角返し
8月4日11日18日
□場所:2階実験室
□定員:①②③⑤は各階16名、④は各回20名
□対象者:①②③は小学校3年生以上、④小学校4年生以上、⑤小学2年生以上
□料金:①③800円、②600円、④700円、⑤500円
当日9時から1階インフォメーションで参加券を販売します。

事前に申し込みが必要なイベントもあるよ

事前の申し込みで本格的な実験や工作をしてみたら良い思い出になりそうですね。

理科先生の自由研究おたすけ隊

小学校の理科の先生が実験や工作教室を開きます。
□内容と日時
①磁石で動くスライムを作ろう
8月19日(土)
②葉の化石発掘
8月20日
□時間:13時~15時 各日2時間
□場所:2F実験室
□定員:それぞれ24名
□対象者:小学4年生以上
□料金:700円

じっくり実験工作教室

①太陽熱風車とエコ風力発電機を作ろう
7月27日(木)
②ソーラーカーを作ろう
8月3日(木)
③万華鏡をつくろう
8月25日(金)
□時間:10時~12時 各日2時間
□場所:①は2F実験室、②③は1F会議室
□定員:各日24名
□対象者:小学4年生以上
□料金:①600円、②1200円、③800円

環境自由研究

工作や生き物の観察をします。

①和泉川地蔵原の水辺で生き物観察会
7月26日(水)10時~13時30分※昼食が必要になります。
②リサイクル紙で丈夫な椅子をつくろう
8月7日(月)10時~12時
③種グライダーを使って飛ばそう
8月9日(水)13時30分~15時30分
④ペットボトルの水口ロケットを使って飛ばそう
8月11日(金・祝日)10時~12時30分
⑤森の木工クラフト作りを楽しもう
8月12日(土)13時30分~15時30分
⑥環境地球儀をつくろう
8月17(木)10時~12時
□場所:①和泉川(相鉄いずみ野線「いずみ中央駅」に集合)②③⑤⑥1F会議室、④横浜市立洋光台第二小学校
□定員:24名
□対象者:①小学生(小学1~3年生は保護者同伴で)、②④⑥小学4~6年生、③⑤小学3年~6年生
□料金:①③600円、②900円、④1000円、⑤⑥800円
 ※①④以外は入館料が別途かかります。

スポンサードリンク



申し込みついて

申し込み開始は6月15日(木)10時~となります。
申し込み方法はインターネットまたは往復はがきに必要事項を記入して送ってください。

はがきの場合・・・
①教室名
②参加希望日・時間
③参加者の氏名・ふりがな・年齢(学年)
④郵便番号・住所
⑤電話番号
を記入して「はまぎん こども宇宙科学館「教室名」係宛てで、1通につき、1教室・1名の申し込みが必要となります。
申し込み期限について
・じっくり!理科先生の自由研究おたすけ隊は
①②ともに7月20日(木)必着
・じっくり!実験工作教室は
①7月13日(木)②7月20日(木)③8月4日(金)各日必着
・環境自由研究は
①7月12日(水)②7月17日(月)③7月19日(水)④7月21日(金)⑤7月22日(土)⑥7月27日(木)各日必着
※応募が多い場合は抽選となります。

まとめ

お子さんの自由研究をすべて手伝うことはできないので、研究のヒントを与えるという意味でもこども科学館へ連れて行ってあげてみてはいかがですか?

スポンサードリンク


コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)